口コミで人気のわきがクリーム徹底比較 HOME » わきがに関する悩み・疑問を解決 » 遺伝するのか?うつるのか?

遺伝するのか?うつるのか?

こちらのページでは、わきがが遺伝するのか、他人に伝染することがあるのかどうかについて解説します。

わきがは遺伝するのか

そもそもわきがというのは体質であり、親がわきがの場合、その子供にその体質が遺伝する確率は高くなっています。

また、両親がわきがでない場合でも、祖父母のどちらかがわきが体質であれば、隔世遺伝することもあります。

なお、遺伝は優性遺伝と劣性遺伝に分けられますが、わきがは優性遺伝であるため、遺伝する確率が高くなってしまうのです。

遺伝率

両親のいずれかがわきがである場合、50%の確率でその子供に遺伝します。

そして、両親ともわきがの場合、約75~80%の確率で遺伝します。わきがが遺伝した場合、そのにおいが気になる時期はアポクリン汗腺が発達する時期により異なっており、子供のころから臭いを発する人もいれば、思春期になってから臭いがきつくなる人もいます。

もし、自分の子供が悩んでいるのであれば、わきがは特別ではないこと、臭いにたいする対策を親身になって考えてあげるようにしてください。

なお、あがり症の方やストレスに弱い方も、アポクリン汗腺から汗を発しやすく、わきが体質になりやすいといわれています。

伝染の可能性

わきがは伝染するのかどうか気になる方も多いようですが、体質が原因で発するため、わきがそのものが伝染する、という言い方は少し間違っています。

そのため、わきがの人の服を着たり、近くにいたからといって自分に伝染することはありません。ただし、服を借りた後に、わきがのようなにおいを発することはあるようです。

これは、衣類に付いていた細菌が その服を着た人に一時的に存在するからです。

しかし、そもそもわきがの臭いの原因菌は、脂肪酸がないと生きていけないため、わきがではない人の体では存在し続けることができません。

早ければ数時間、長くとも数十時間で菌は消えるので、におい移りしただけと考えてしまっても良いでしょう。

ワキガ対策に口コミ評判の良いおすすめわきがクリームはこちら!
ページの先頭へ ▲