口コミで人気のわきがクリーム徹底比較 HOME » わきがクリームを選ぶポイント » 菌の繁殖を抑える(殺菌力)

菌の繁殖を抑える(殺菌力)

こちらのページでは、わきがクリームの殺菌力の重要性について解説しています。

殺菌力のある成分が有効

わきがクリームにはたくさんの種類があり、どの商品を選んだらよいのか迷ってしまう方もいることでしょう。

わきがの原因のひとつはアポクリン汗腺から出る汗。汗が皮脂と混ざり、そこに細菌が繁殖することで臭いが発生します。そのため、汗を抑えることが、臭いの軽減につながります。

肌が乾燥しがちになると、皮膚から出る皮脂の分泌量も多くなり、臭いの原因となるため、殺菌力と共に保湿が大切なポイントとなります。

わきがはわきの下の細菌が増殖することで、臭いが発生します。そのため、細菌を減らすためにも、殺菌効果の高い成分が含まれているものを選ぶことをおすすめします。殺菌効果の高い成分は多数ありますが、ミョウバンが特におすすめの成分です。また、ミョウバンは、制汗作用も持ち合わせていますので、わきが対策にはもってこいの成分です。

肌に優しいものを選ぶ

いくら殺菌力が高いものでも、肌が荒れてしまっては意味がありません。わきがクリームは長期間使用し続けるものであるため、自分の肌に合ったものを選ぶ必要があります。

肌に合わないものを使い続けると、肌トラブルが起こる可能性が高くなり、そのクリームを使い続けることができなくなります。そのため、わきがクリームを選ぶ際は、殺菌力がありながらも刺激の弱いものを選ぶようにしてください。

根本的な原因解消

わきがは遺伝や体質で発生すると言われています。しかし、一番大切なことは肌を清潔に維持することです。もし汗をかいてしまったら、汗を拭きとる、下着を取替える、シャワーを浴びるなどして、できるだけ清潔な肌を維持するようにしてください。

わきがクリームで殺菌することで、臭いを抑えられますが、まずは肌を清潔にすることが大切なポイントとなります。そして、清潔な肌にクリームを塗ることで、その効果を発揮することができます。そのため、まず第一に、肌を清潔にするように努力しましょう。

ワキガ対策に口コミ評判の良いおすすめわきがクリームはこちら!
ページの先頭へ ▲